2015 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 01

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハピバースデーな11月まとめ

2015.12.01.Tue.03:33
11/30はうちの次女の誕生日でした。今日(正確には昨日か)で5歳になりました。
社畜クンな 日々残業な父ちゃんがいるので誕生会は日曜日にやって差し上げました。w


今年は産まれて初めてのバースデーケーキです。


生後5ヶ月で重めの乳アレルギーが発覚してから主治医の先生の指導の元、
病院での負荷試験と自宅での経口負荷療法を継続して
先月やっと乳の摂取量がケーキを1ピース食べれるだけの摂取可能量になりました。



いやー、プリキュアプレートの載ったケーキ食べてる時のうれしそうな顔ったら。
プリンセスプリキュアいーます




自分は食物アレルギーは「病気」の認識を持って接していたので、
そこは本人も小さいなりに理解していました。なので1歳半を過ぎたあたりから拾い食いやお友達にもらった物を勝手に口にする事は1度もありませんでした。


保育園に入ってからは完全弁当で対応しようと思っていたのが、
ありがたい事に先生たちの理解と協力の元「できるだけみんなと同じように」と、
コンタミネーション(アレルギー物質の微量混入)を警戒しながらも器等に配慮して遜色ないようにしてもらってました。
<余談>
というのも他の保護者から「本人がかわいそうだから同じ器に盛ってほしい」要望があったとか。
そこで調理場が園内にあってスペースを作る事も可能だったのでそういう方針になったようです。
正直、アナフィラキシーの危険性を持ってる子が命の危険を冒してまでみんなと同じにしたいという発想は自分には考えられない事でいささか衝撃でした・・・。ま、いろんな人がいるって事か。




以前は卵アレルギーもあってそれは消化器系で主に嘔吐、
乳は主に呼吸器でアナフィラキシーを起こした事もあったので、
大概の事はおおざっぱな母ちゃんでもさすがにかなり慎重に食べ物を選んでました。
おかげでもうスーパーで原材料表示を見るのは当たり前の事になってます。

まぁ、元々の体質なので卵・乳が消失しつつある分、ナッツと花粉が出てきてしまいましたが・・・


そんなわけで今まではアレルギー対応ケーキを一度食べちゃうと、
対応してない時に食べられないのが辛いかと思ってそこも避けてたので人生初のケーキでした。


いい笑顔でした~。


が、そもそも我が家はダンナも子ども2人も甘い物がそんなに好きではなく、
ホールで買ったケーキを1ピースづつ食べたら「もういらない」とか言い、
残った5ピースを一人で食べさせらるはめになりましたとさ・・・・・・カロリー怖い。
 


ayasiline.gif



11月も終わり、いよいよ12月ですね~。
先月は短期足手法はほとんどエントリーしてません。

10月に引き続き調子は振るわず-40pipsほどでした。

ロジックがっつりの手法なので相場と手法があってない以上、
エントリーを回避する事が多かったです。

でも、デモで自分でエントリーを選んでる状況は、
手法が相場と同調し始めた時にちゃんとエントリーできるか少し心配なところも出てきました。


12月もデモなので負けてもいいので意識的にエントリーをしていこうと思います。



平行してデモをしていた中期(ねぇM15って中期?)足の方は、
前半まぁまぁ、中盤ヘロヘロ、後半ボチボチってな具合で、
後半はM15じゃなくて主にH1をメインに据えた事もあってか久々の200pipsオーバーでした。


先週末にお師匠さんから

「ライフスタイルに合わせるならひとまずH1でやってみたら?
M15でもH1でもやるこた一緒だ!!」


とアドバイスを受けたので、12月はやり方はそのままに時間軸をあげて対処してみようと思います。
検証からH1の方が勝率がいい事がわかったのでメンタル的にやられなくてすむかな。
SLとTPの位置関係、ロットを意識してやってみようと思います。


では、師走の忙しい時期に入りますが、風邪ひかないように今月も頑張っていきましょ~! 
スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。