2015 101234567891011121314151617181920212223242526272829302015 12

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モフモフさんと10月まとめ

2015.11.04.Wed.23:56
11月になりましたー。今年もあと2ヶ月。
なんだろねー。年々時の流れが早くなるのは・・・・

早くなるといえば、キノコ(ワカメ?)にされてからこちらも早2ヶ月あまり。
キノコ的記事

前髪も刈り上がった後頭部もモサモサとしてきたので先日も行って参りました美容室。

ホット●ッパー●ューティーで調べて今度は隣町にある大手のチェーン的なとこにしてみました。
というかもう値段だけで決めたし。


大手だけあってスタイリストさんはいぱーいいる模様。
「女性のスタイリストさんがいいです」とだけ伝えて出かけました。

そこはきれーなお姉さんが出てきて満足♪満足♪(おっさんか!w)


イメージを変えようかと思い、
「毛先に動きが出る感じでパーマおねげーします」
とオーダーしてみます。


最初に少しカットしてもらうと・・・


 美容師さん:「あれ?後ろの方かなりラインががたがたですね?
    ご自分でカットされたんですか?」


 母:「いえー。初めて行った美容院でやってもらったんですがー・・・
    (ええ。刈り上げにされましたが)」

 美容師さん:「そうですかー。ちょっとすごいので直しておきますね♪」

 母:「よ、よろしくお願いします。
    (前から見るといいのに、刈り上げのうえガタガタってどんなんだよ。もー!!)」



あの美容室には2度と行くまいと誓いつつ、
ここでもやっぱりお約束のように寝ちゃうわけですが・・・w

一応オーダー時のイメージはこーんな感じでした。



キレイなお姉さん
<少しくらい若造りしたい妄想>







ところが仕上がってみると鏡の前にはなぜかモフモフさんが!!






洋ちゃんどうでしょう
<洋ちゃんどうでしょう・・・>



ま、そんなもんすね。
おばちゃん度が増さなかっただけましです。
(・・・おっさんの写真使って何言ってんだか。w



地毛が直毛&剛毛なので1週間もすればいー感じになるだろうとみてます。
刈り上げと違ってパーマなら自分でいかようにもできますから。

スパが恐ろしく上手かったので今回はよしとします。



はー・・・いつものお姉さんはやく復帰しないかなー!!


ayasiline.gif


10月のトレードは短期足の手法では結局前回のブログとほぼ同じくらいで、
-70pips程のマイナス計上でした。

月半ばの低ボラにやられ後半も取ったり取られたりでそんな感じです。
今月はどうなるかな~。
今のとこエントリーは1回でこちらもスプ分引かされた感じですね。


中期足(M15とH1・H4のコンビ的なやつ)の手法では辛うじてプラスになったものの、
序盤はガッツンガツン行きながら、やっぱり中盤の低ボラでやられてメンタル崩壊気味に。

後半は慎重になりすぎて、ヒゲでLC喰らったりしながらもなんとかトントンペース。


う~ん・・・トントンから抜け出せないなー



半べそかきながらスタートした今月出だしは一応のところ描いた事ができてるっぽいです。


では、寒くなってきましたが、
風邪引かないように今月も精進していきまーす!
スポンサーサイト

神戸に行ってきました

2015.11.16.Mon.23:57
先週末、神戸へ行ってきました~。
シャレオツな街、神戸。超楽しかった!!

まぁ9月に申し込んだ講座の本拠地が兵庫なので、
お師匠さん達の事務所へお邪魔しに行くのがメインの旅行でしたが。
今まではDVD・資料とスカイプのみだったので初のご対面でした♪


まずは事務所へ伺って3時間ほどFXについてお話し。
主にロット管理や資金管理について話しを聞いてきました。

やっぱり「何となく」ではダメなんだなーと思いながら、
他にも手法の話しやチャートの見方なんかをあーでもない、こーでもないと話してました。



個人的にはディスプレイがいぱーいな空間に胸アツ。
8面ディスプレイって・・・家電好きだからテンションあがるわ~。

でも・・・座ってみると意外と見づらい。
「実際ほとんど使ってない」的な事言ってるし。w

他にも3面x2があって、いかにも「投資ってます」な空間がやっぱりツボでした。


話しをしてる最中にボス(社長)がやってきまして。
50代も半ば過ぎらしいですがとにかく若いの一言。
もっといかつい「オラオラ」系を想像してたのに超ソフトな語り口にびっくり。


「絶対焦ったらだめですよ。勝てるようになるには時間がかかるんです。
少しづつでいいから努力して必ずモノにして下さい」



と声をかけてもらいました。うーん。ダンディだった。


(事務所の写真撮り忘れた・・・・汗



その後、三宮周辺でご飯でもって事で移動したんですが、
途中「神戸の夜景が見てぇ」という初対面のくせに図々しいお願いを聞いてもらい、
ポートアイランドからハーバーランド方面を拝ませて頂きました。
やけー

でも超寒いし小雨だし5分で撤収。w


んで、宿にチェックインしてからいざ「フグ」!!
(これまたお願い。図々しいにもほどがある。w)

フグを食べビールを飲みながらもみんなでチャートをチラ見しながら、
お品書きの裏にもこんな感じで書き込んでFXの話しをする始末。
手書きチャート


てか、めちゃめちゃつゆ&ご飯粒ついてるし。w
となりの席 の同伴・超年の差コンボ より怪しい集団な事この上なし。


その後はヘタクソなくせに自分が大好きなのでカラオケへ・・・
そして気が済むまで歌い、ショットバーへ・・・

バーでも指標後のチャートを見ながらやっぱりFXの話しという。w


結局3時近くまで飲んだくれ宿に戻って温泉でひと風呂浴びて就寝。
ちなみに泊まったお宿はなんと天然温泉付のカプセルホテル。
ここだす~

初カプセルでどうしようかな~と思ったけど温泉に惹かれて泊まりました。
(満室で他の宿はほとんど取れず)
カプセルとは言ってもちょっとした個室付きでかな~り良かったです。


翌朝も7時に起きて1時間ほど温泉を堪能。
誰もいない炭酸泉の寝湯を独り占めとか超贅沢な感じ♪


ノープランな一人旅だったので、チェックアウト後荷物だけ預けてまずは生田神社へ。


お参りをすませて社殿裏の「生田の森」の東屋で缶コーヒーを飲み飲み一休み。
目の前ではなにやら若い子がキャッキャッしてます。

なんだろと覗くと「縁結び」の文字が。おばちゃん遠い目ですよ。w
か~み~さ~ま~




その後、異人館街方面へ歩いて「にしむら珈琲」でモーニング。
モーニング♪



朝食後、「風見鶏の館」くらいまでは頑張ろうと上り坂をえっちらおっちら歩きます。
上まできてベンチで休みながら、さてこの後どうしよう・・・

ふと前日のバーテンダーのお姉さんが、
「神戸には七宮くらいまであるらしい」と言ってたのを思い出します。



さっそくググるとなんと八宮まである!しかも一宮は異人館街のすぐ近く!
そうなるともう決まりですね。宮巡りです。
神戸八社



一宮でお参りして二宮まで歩き、二宮から三宮までは市バスで移動。
その後ちょっと遠いかなと思いつつ四宮まで歩いて移動。




二宮神社にあった御神木がとっても神々しくて思わず写真を撮っちゃいました。
御神木



その後は六甲山方面へ行って紅葉を堪能して帰路に着きました~。


FXの話したくさんして、フグ食べて、温泉堪能して、神社巡りして、紅葉まで見てくる。
なんていい旅♪

まだ五宮~八宮巡りを残してるんでまた行こうと思います!!



というわけで、今週もボチボチ頑張ります!

大好きな映画でも

2015.11.23.Mon.02:37
今日は3連休の中日。

愛知では名古屋モーターショーがあったので見に行ってみようかと思い、
家族+ダンナ友人達と一緒に地元岡崎から名古屋の名港地区へ向かいました。

が、名港エリアは再来年のレゴランドオープンに向けてまさかの大渋滞。
伊勢湾岸道の名港潮見を過ぎたとことから左車線が動きません。

これはやばい系の渋滞だと察知し、
名港中央はスルーして次で降りようとして名港トリトンを通過すると下界は車の山。

毎年行ってるダンナ達に言わせると「ありえない渋滞」らしく、素直に諦める事にしました。
仕方がないので少し先の湾岸長嶋で降りて長嶋のアウトレットへでも行こうかと思いましたが、
長嶋インター手前でまたも同じく大渋滞。

結局、伊勢湾岸~東名阪~名二環~名古屋高速~名神~東名~中央道~東海環状道を経由して、
休憩挟みつつ3時間掛けて「土岐プレミアムアウトレット」に到着するというめんどくささ。

(通常、岡崎~土岐なら東海環状道で約1時間・・・)


恐るべし三連休です。


その後、家に帰って今に至るわけですが。

土曜日のうちに先週の振り返りを終わらせていたので軽くテスター回してから、
家族が寝静まった後、久しぶりに映画を見ました。

本日見たのは以下の2本。

BUNGO(グッド・バイ)>
BUNGO

(特に顔が)大好きなまさやんのたぶん一番最近の役者もの。
ずっとPCに入れてたままで今日初めて見ました。

以前と比べて演技がすごくいいと思うので、今後も役者として時々出てきてくれないかと期待。
水川あさみちゃんも好きなのでさらっと見れてすごいよかった。


大誘拐
大誘拐

1978年に発表された小説を原作とした、邦画界の巨匠・岡本喜八監督の91年の作品です。
この映画を初めて見たのは中学生の時でした。(たぶん94年くらい)

当時は「全米が泣いた!」というようなキャッチフレーズと共に洋画全盛で邦画が氷河期だった中、
とにかくサクサク進むテンポのいい展開と「悪人が誰も登場しない100億円の身代金誘拐事件」
という内容に魅せられて、洋画に感情移入が全くできない若者だった自分は、
邦画を好きになるきっかけになった映画です。

監督はじめメインの方々は既に亡くなっていますが、いまだ色あせない名作だと思います。
全体の流れもさる事ながら、特に最後の20分の謎解きは傑作!


今でも年に数回、突然見たくなるんですよね。


というわけで明日も休みって事で映画見ちゃってこんな時間です。w


明日は祝日なので子供連れてカラオケでも行って夕方以降に参戦しようかな~という感じです。


では、今週も頑張っていきましょう!!
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。