2015 081234567891011121314151617181920212223242526272829302015 10

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将軍様とキノコにワカメ

2015.09.11.Fri.23:13
今日はFXぜんぜん関係ないのですが・・・ショックが大きいので更新してみます。


先日、ぼっさぼさの髪を切りに行ったお話しです。。。
(ていうかもうオチ見えたよね?w

自分はもう数年ほど同じ美容室で同じお姉さんにお願いしてるんですが、
今年の2月からお姉さんは産休・育休中のため、
復帰までは近隣の美容室をクーポン使って渡り歩いております。


で、今回も地元駅近くのスパが評判よさそうな美容室を即時予約で予約し、
いそいそと行ったわけです。(髪切る時の唯一の贅沢がスパなので)

この時点で気づくべきなんですが、
このお店は男性がオーナー兼スタイリストさんのお店でした。


自分はなぜか昔から美容室だけは男性のスタイリストさんが苦手です。
高校の頃から現在まで出身校や仕事柄もあってフロアに女一人とかでも全然平気なのに、
なぜか髪を切ってもらうのは女の人じゃないと嫌なんですよね。。。

しかもいつもの美容室はでっかい2階建ての戸建てで、
スタッフさんも10人くらいいる感じのわやわやした雰囲気です。

まぁクーポンサイトの感じでスパ担当は女性のようだったのでとりあえず行ってみました。


行ってびっくり。箇条書きにしてみます。


 ① あれ~?サイトの店内写真と雰囲気がかなり若干違うような~・・・
 ② あれ~?サイトに載ってるスパ専門のおねえさんは~・・・
 ③ あれ~?おっちゃんなんか機嫌悪くね~・・・



入った手前、仕方なくカンファレンスシート?を書き込んで渡します。
セミロングくらいの長さがあったのですがショートにしようと思い、

Q:今日はどんなスタイルにしますか?
A:短めにカットでおまかせ


と書いて。。。。


機嫌が悪いおっちゃんはぶっきらぼうに紙を見るなり、
無言でスタスタと椅子の前に。

「じゃこちらどうぞ~」とか一切なし。


一抹の不安を覚えつつ座ってブラッシングされ、
「髪多いね~」とぼそっと言われ、これまた一言もなしにシャンプー台にスタスタ。


シャンプーを一通りしてもらいここまで会話一切なし。


またも無言で椅子に行くよう促され、「これはもう苦行だな」と悟り目をつぶる事に。


それから軽く爆睡してて(w)「じゃぁこちらへ~」とシャンプー台へ初めて促さた時、
鏡に映った感じを見て「お!いい感じじゃーん!」となっていたのでホクホクでした。


その後、苦行のスパかと思いきやおちゃーんは機嫌が直ったのかここから突如しゃべりだします。
年齢を見たせいなのか何故かやたらと「美魔女」 について熱く語りかけてきます。
(なぜ突然に?しかも今さら「美魔女」?)

「若い子と勝負しちゃいかん」だの「本人の自己満足」だの「周りは実はドン引き」だの。

まぁ自分もそう思ってるので、ウンウン言いながら聞きます。
(ちなみにスパは・・・まぁ・・・うん。ふつう。笑)

その後仕上げとのことで鏡の前に行き最後に手鏡を持って後ろを見せられた瞬間!







北のカリアゲ将軍様
<まさかの北のカリアゲ●ソ野郎さん>





いや、盛り過ぎか。実際はこんな感じか。







皿田きのこ氏
<キーンな方のご友人>



もう久々にショックでくらっときました。
とにかく帰りたくなりお金をさっさと払って帰り支度をしてると、おちゃーんが一言。


「美魔女の文句ばっかりだったけど、
外見にまったく気を使わないのもダメだよね!」



・・・今しがた人を皿田きのこ氏に変貌させたあんたがそのセリフ言うかね?



家に帰るなり、ダンナや自分の髪型によくダメ出しする長女がとどめの一言。



「母ちゃん、前から見るとかっこいいのに後ろから見たらワカメちゃんだね!


髪の毛伸びるの早い方だからいいけどさ。。。いいけどさ。。。。
2度と行かねーよ!!!


皆様も短く切られ過ぎて悲惨な事にならないよう、初めての所はお気を付けくださいませ。



そんな感じで昨日からなぜか頭の中でこだましてる動画なんぞ残しておきます。
彼らのこういう系の曲は大好きです。●ニーに毒される前のがやっぱいいなぁ。




記事、FXまったく関係なくすみません。
(タイトルもわけわからんことになってる。w)

ではよい週末を!
スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。