2015 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 08

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/11のトレード

2015.07.13.Mon.23:27
今日は外為どっとコムでシステムトラブルがあったんですね。
ヤフーのトップニュースになってました。

外為どっとコム一時取引不可…システムトラブル

一昔前はちょいちょいシステムトラブルってあったと思うんですが、
最近はどうなんですかね。久しぶりに聞いたような気もします。

外為どっとコムのサイトを見ると、
「取引レートの更新および約定処理が停止する事象が発生しました」とありますね。
最終的にログインできるようになったのは21:52みたいです。

やっぱり気になるのは、その間の注文っていったいどうなってたの? って事ですね。

自分の場合、注文したらすぐにロスカット値を入れるのですが、
こういう場合その方が仇になるような。。。
「約定処理が停止」とあるのでおそらくロスカットされてないと推測するんですが。。。


もし損切りを入れてなければ、迷うことなく他社で逆売買(両建て)します。
損失であれ利益であれひとまず挟んでリスク拡大を防げますから。
(他社のレートで確認して利益方向に進んでいれば放置もありか?w)

でもストップが掛かったかわからない状況だと困っちゃいますね。


まぁこういった不測の事態に備えるための防御策は、「資金管理」以外にないって事なんでしょうね。


ayasiline.gif


今日もまた仕事は打ち合わせばっかで、その時間にどうもユーロ圏で動きがあったみたいです。
おかげで自席に戻ってこっそりチャートを見るとユロドルさんは、
バイーンからのガラガラーとなってました。

あれですね。噂で買ってなんとやら。

ユロドルは売りを狙ってただけにもうあきらめました。
その変わり、買いを狙ってたポンドルは絶妙に落ちてきてくれました。

<見てたら1回目のバイーンでやられた感満載のポンドルさん>
待つのが仕事的なチャート


画像のタイトル通り、恐らくリアルで見てたら次の下落で刈られてました。。。
①のラインからの買いを狙ってたので「そ~れブレイクゥ~ とか言って、
乗っかってカモだったと思います。

でも今日はたまたまチャートを見たのがエントリーする2本前。
次もラインで止められるならこれはもう乗るしかないかとエントリー。

リミット目標は先週の下落開始地点少し手前。
ストップ-15:リミット52(1:3.5)ってことで申し分なし。

次の上髭で「あれ?高値更新か~ら~の~が来る?!」とビビッてましたが、
リミットまで我慢してよかった。


「利が伸ばせない病」を少しでも克服するには、

 1. ストップにかかる
 2. リミットにかかる


のどちらかで手仕舞うことを繰り返す。


自分の手法を確信してるならそれしかないんだよねぇ。



今月は幸先よく3連勝できたけど、
正直利確がうれしいというよりは「ホッとした」安堵感の方が大きいです。


あと、やっぱりエントリーもリミットも3回待つくらいがちょうどいいのかも。


あ!「利確後、次の足はライン際で毛抜きですが?」とか聞かないで下さい。。。
まだ1トレード後の次のシナリオ立てとか技量的に無理なので。。。

利益対損失をきっちり守ってエントリーとリミットはひたすら待つ。
終わったら記録して寝る!以上!


って事ですね。w ちゅうわけで寝ます!
スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。